会員の皆様へ

第8回 STのための音響学

2022年1月23日

日本音声学会が後援の講演会についてご案内申し上げます。

—-
第8回 STのための音響学 
STの臨床における音響分析の活用を考える
日時:2022年1月29日(土)
時間::13:00-15:00
会場:Zoom開催
担当:秦若葉・鈴木恵子(北里大学)
参加費:無料

本講習会は、言語聴覚士養成課程における「音響学教育」の現状調査と授業ガイドライン,教材作成(科研費番号20K03074)の成果です。
日本音響学会 音響教育委員会後援, 日本音声学会後援, 東京都言語聴覚士会後援

問い合わせ先: 竹内京子 kyotake2018▲gmail.com
上記の「▲」記号を「@」記号に置き換えて下さい

応募方法: 申し込みはHPのフォームからお願いいたします。
https://sites.google.com/view/stonkyo/%E8%AC%9B%E7%BF%92%E4%BC%9A/%E7%AC%AC%E5%9B%9E_8

2022年3月日本音響学会音声コミュニケーション研究会のお知らせ

2022年1月21日
2022年3月21日(月・祝)にオンラインにて日本音響学会音声研究委員会との共催により、2022年3月音声コミュニケーション研究会を開催いたします。
特別講演として、日本音声学会会長 前川 喜久雄先生のご講演を予定しております。

申込締切が迫っておりますが、柔軟に対応いたしますので、積極的なお申し込みをお待ちしております。卒業研究発表のような萌芽的発表も歓迎いたします。奮ってご参加ください。
—————————————————————————–
・開催日:2022年3月21日(月)
・テーマ:音声一般 (音声に関する技術的、科学的な研究、萌芽的な段階の研究を含む)
・会場:オンライン
・共催:音声研究委員会
・発表申込締切:2022年1月21日(金)(柔軟に対応いたします)
・原稿提出締切:2022年2月25日(金)
・発表申込:https://forms.gle/kLfPu9PxUCBcPjxa7
・発表に関する費用:発表1件あたり1,000円(税込み)。これには研究会資料 (電子データ)の費用も含みます。
・発表形態:オーラルおよびポスターを予定しています。
—————————————————————————–

皆様の奮ってのお申し込みをお待ちしております。

【問合先】
日本音響学会音声コミュニケーション研究委員会幹事 杉山由希子
E-mail: asj-sccom-kanji@acoustics.jp

日本音響学会 音声コミュニケーション研究委員会
——————————————————
委員長  荒井隆行 (上智大)
副委員長 白勢彩子 (東京学芸大)
幹事   安啓一 (筑波技術大)、杉山由希子 (慶應大)、浅野恵子 (順天堂大)

国立国語研究所第16回NINJALフォーラム開催

2022年1月17日
本学会の主催・共催ではございませんが、会員の皆様にも有益な情報かと思われますので、ご案内申し上げます。 
 
—–
第16回NINJALフォーラム「ここまで進んだ!ここまで分かった!多様な言語資源に基づく日本語研究」

日時:2022年2月19日(土)10:00~16:55
会場:オンライン(zoomを使用)

講演1 「対照言語学の観点から見た日本語のプロソディーと動詞意味構造」 窪薗 晴夫(国立国語研究所 教授) 松本 曜(国立国語研究所 教授)

講演2 「統語・意味解析コーパス(NPCMJ)から見えてきたこと〜日本語テキストにおける主語省略文と受身文の使用〜」 プラシャント・パルデシ(国立国語研究所 教授) 長崎 郁(名古屋大学 特任講師)

講演3 「消滅危機言語・方言を記録し、継承する」 木部 暢子(国立国語研究所 特任教授) 山田 真寛(国立国語研究所准教授)

講演4 「『日本語歴史コーパス』ができて分かったこと」 小木曽 智信(国立国語研究所 教授)

講演5 「コーパスを通して日常のことばの特徴を探る」 小磯 花絵(国立国語研究所 教授)

講演6 「日本語学習者による多義語の意味推測ストラテジー」 石黒 圭(国立国語研究所 教授)

講演7  「リアルタイムMRI動画を用いた調音音声学の再構築 ―ワ行子音の問題―」 前川 喜久雄(国立国語研究所 教授)

ポスター発表
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
詳細は以下のウェブサイトをご参照ください。
URL: https://www.ninjal.ac.jp/event/public/forum/ninjalforum016
要事前申込み・参加無料です。
事前申込みの期限は、【2/10(木)】となっております。
ご不明な点等ございましたら、国立国語研究所研究推進課イベント担当
(ninjal-events○ninjal.ac.jp)までご連絡ください。
(「○」を「@」に置き換えて下さい)

———————
NINJAL forum “Research on Japanese Based on Diverse Language Resources:’How far we have progressed and how much we have discovered!’”

For more details, please refer to the link below.
URL: https://www.ninjal.ac.jp/event/public/forum/ninjalforum016

JEWEL (Joint East-West Early Language Project) の第4回セミナーに関するお知らせ

2021年12月6日
本学会の主催・共催ではございませんが、会員の皆様にも有益な情報かと思われますので、ご案内申し上げます。 
 
—–
JSPS特別推進研究「アジアと欧米:コミュニケーションの文化差から言語の獲得過程を解明する」
JEWELプロジェクトセミナーシリーズ第4回 
“Representation and Diversity in Infant Language Acquisition: The case of lexical tone”
講演者:Leher Singh (National University of Singapore) 
日時:12月10日(金) 10:00~11:30(JST)
言語:英語 
形式:Zoom webinar(登録制) 
登録:JEWELプロジェクトのサイト内informationより 
https://lang-dev-lab.brain.riken.jp/jewel/
問い合わせ先:llds.cbs○riken.jp  
(「○」を「@」に置き換えて下さい)

「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2022年度前期募集

2021年12月4日
本学会の主催・共催ではございませんが、会員の皆様にも有益な情報かと思われますので、ご案内申し上げます。 
 
—–
NHKでは、NHKアーカイブスの保存番組を研究用に利用していただくトライアルへの参加研究者を募集しています。

○閲覧期間:2022年4月~2022年9月1組30日間まで利用可
※コロナ感染防止のため閲覧が延期・停止になる場合があります。
○募集対象者:大学または高等専門学校、公的研究所に所属する職員・研究者、大学院生
○募集締め切り: 2022年1月31日

http://www.nhk.or.jp/archives/academic/

第7回 STのための音響学

2021年11月19日

日本音声学会が後援の講演会についてご案内申し上げます。

—-
第7回 STのための音響学 
STの現場と聴覚心理学をつなぐ
日時:2021年11月27日(土)
時間:13:00-15:00
会場:Zoom開催 
担当:安啓一(筑波技術大学)
参加費:無料

マスキングを中心に、聴覚心理学と現場のSTの皆さまをつなぐべく、さまざまデモを交えながら講義を行う。

本講習会は、言語聴覚士養成課程における「音響学教育」の現状調査と授業ガイドライン,教材作成(科研費番号20K03074)の成果です。
日本音響学会 音響教育委員会後援, 日本音声学会後援, 東京都言語聴覚士会後援

問い合わせ先: 竹内京子 kyotake2018▲gmail.com
上記の「▲」記号を「@」記号に置き換えて下さい

応募方法: 申し込みはHPのフォームからお願いいたします。
https://sites.google.com/view/stonkyo/%E8%AC%9B%E7%BF%92%E4%BC%9A/%E7%AC%AC%E5%9B%9E_2

改訂版研究倫理ガイドライン

2021年10月25日

JEWEL (Joint East-West Early Language Project) の第2回セミナーに関するお知らせ

2021年10月14日
本学会の主催・共催ではございませんが、会員の皆様にも有益な情報かと思われますので、ご案内申し上げます。 
 
—–
JSPS特別推進研究「アジアと欧米:コミュニケーションの文化差から言語の獲得 過程を解明する」
JEWELプロジェクトセミナーシリーズ第2回 
“What we can learn from birdsongs and rat tweets” 
講演者:岡ノ谷 一夫(東京大学) 
日時:10月15日(金) 16:00~17:30(JST) 
言語:英語 
形式:Zoom webinar(登録制) 
登録:JEWELプロジェクトのサイト内informationより 
https://lang-dev-lab.brain.riken.jp/jewel/
問い合わせ先:llds.cbs○riken.jp  
(「○」を「@」に置き換えて下さい)

第35回全国大会開会式・総会

2021年9月25日
全国大会の開会式・総会は以下から登録してください:
https://zoom.us/meeting/register/tJYtf-6tpjkqGtLI0i5OvExCBjhp4i0x8PRo

第6回 STのための音響学

2021年9月24日

日本音声学会が後援の講習会についてご案内申し上げます。

—-
第6回 STのための音響学 -音の物理学から母音の基礎まで-
日時:2021年10月3日(日)
時間:10:00-12:00 お昼休み 13:00-15:00
会場:Zoom開催
担当:荒井隆行(上智大学)
参加費:無料

音に関わる物理学を基礎からなるべく優しく学び、母音の基礎へとつなげます。
※お願い:講習前と講習後のアンケートにもなるべくご協力ください。

本講習会は、言語聴覚士養成課程における「音響学教育」の現状調査と授業ガイドライン,教材作成(科研費番号20K03074)と、声道模型を中心とした音響学・音声科学の教育とICTの融合(科研費番号21K02889)の成果です。

日本音響学会 音響教育委員会後援, 日本音声学会後援, 東京都言語聴覚士会後援

問い合わせ先: 竹内京子 kyotake2018▲gmail.com
上記の「▲」記号を「@」記号に置き換えて下さい

応募方法: 申し込みはHPのフォームからお願いいたします。
https://sites.google.com/view/stonkyo/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0