第33回大会(2019)

第33回全国大会プログラム

2019年(令和元年)度 第33回日本音声学会全国大会
The Thirty-Third General Meeting of the Phonetic Society of Japan
日程: 2019年9月28日(土),29日(日)
主催: 日本音声学会(The Phonetic Society of Japan)
会場: 清泉女子大学
〒141-8642 東京都品川区東五反田3−16−21
https://www.seisen-u.ac.jp/access/index.php
大会運営委員長: 木村琢也(清泉女子大学)

プログラムの詳細はこちらです

※2019/09/12プログラムの修正があり,PDFを差し替えました。

懇親会事前登録フォームはこちらです



参加者の皆様へ
  • 昼休みの時間が限られています.会場から最寄りのコンビニ等は少々距離がありますので,昼食はできる限りご持参ください.
  • 大学内には歴史的文化財となっている建築物もあり,飲食できる場所が限られています.飲食される場合には建物の掲示に注意し,許可された場所にてお願い致します.
  • 大会両日とも,142教室に書籍展示販売会場および休憩室を用意します.休憩室は飲食が可能です.
  • 大学構内は全面禁煙です.建物外の喫煙も禁止されています.また,大学近辺の路上での喫煙もご遠慮ください.
  • 会場は女子大学のため,男子用トイレの場所が限られております.当日男性用トイレマップを配布する予定です.
  • 会場の準備のため,懇親会に参加される方は9/18(水)までに事前登録をお願いします(すでにご登録いただいている方は,再度の登録は不要です).事前登録のフォームは, こちら です.

発表者全員(口頭発表,ポスター発表)の皆様へ
  • 発表会場では限られたWiFi接続しか提供できません.発表に必要なデータはローカルにお持ちいただくなど,ネットワーク接続がない状態でも発表できるようご準備ください.
  • 発表に余裕を持って臨めるよう,受付を早めに済ませておいてください.できる限り1日目の受付をお願い致します.
  • 一日目の懇親会には座長の先生をはじめ,多数の先生方が参加される予定 です.ご自分の発表についての意見交換の場所としてもご活用ください.

口頭発表者の皆様へ
  • 各発表に割り振られている時間は35分です.原則として発表時間25分,質疑応答10分を目安にご準備ください.大幅に時間を超過した場合,座長が発表を打ち切る場合がございます.
  • 各会場では,PCは映像がD-Sub 15pin端子,音声がミニジャック(3.5mmφ)で接続できます.HDMIなどのその他の形式での接続が必要な場合には,ご自身で変換アダプター等をご用意ください.
  • また,発表者は休憩時間などを利用し,事前に各自の機器が接続できるか 確認しておいてください.

ポスター発表者の皆様へ
  • ポスターのサイズは,A0縦(高さ1189mm * 幅841mm)の範囲で作成してください.ポスターボードの幅が841mmですので,これ以上大きいサイズは掲示できません.
  • ポスターの上部に,発表番号(P1等)をご記入ください.
  • ポスター発表の時間は,二日目9/29(日)14:50-16:10となっています.前半(14:50-15:30)をポスター番号が奇数番号,後半(15:30-16:10)を偶数番号のコアタイムとします.それぞれのコアタイムには,必ずポスターの前での説明をお願い致します.
  • ポスター会場には,プロジェクターや電源などの機材は準備致しません.


ご不明な点などがございましたら,下記問い合わせ先までお尋ねください.

日本音声学会 企画委員会 
Email: psj2016k@yahoo.co.jp

2019年度(第33回)全国大会保育室利用案内

I. 保育室の運営方法
1. 保育室
預けることができるお子さんは0歳から12歳までのお子さんです。日本音声学会が委託したシッター派遣会社(株式会社ママMATE)から派遣されたシッターがお子さんのお世話をします。シッター1名あたりの子どもの数は、以下のママMATEの自主基準に基づきます。
・0~1歳:1人
・2~3歳:2人
・4~5歳:3人
・6歳以上:4人

保育室は会場内にあります。保育室が利用できる時間は以下のとおりです。

9月28日(土)12:30 - 18:00
9月29日(日)9:30 - 18:00

保育室を利用するためには事前予約が必要です。予約なしで利用することはできません。1日の利用時間設定は連続でお願いします。お昼の時間を除いて、設定時間内における途中一時引き取りは極力ご遠慮ください。

2. 申し込み
保育室利用を希望する保護者の方は、2019年9月12日(木)12:00までに、下部記載の保育室担当までメールで申し込んでください。お申し込み後2,3日以内に確認のメールをお送りします。確認メールがない場合は再度、保育室担当宛にメールで問い合わせてください。申し込み締め切りの後に、申し込み内容を変更する必要ができた場合は、すみやかに保育室担当にメールでご連絡ください。(変更内容によっては必ずしもご希望の対応ができないこ とがあります。)

3. 料金
学会員のお子様が保育室を利用する場合、料金は不要です。非学会員のお子様の保育室のご利用は、実費をお支払いいただきます。料金等詳細はお問合せください。

4. 当日の受付・お迎え
大会受付で保育室の受付をお済ませになり、ご自身で保育室へお連れください。お持ちになった物をシッターに渡してください。詳しくは次の持ち物の項を見てください。お迎えは、時間を守り、お預かりのときと同じ方にお願いします。

5.持ち物
お子様の持ち物にはすべて必ず名前を書いてください。

おむつ、おしりふき、ビニール袋、着替え、お手拭き、タオル、おやつ、飲み物、調乳セット(ミルク、哺乳瓶、お湯等)などを1つのバックにまとめてお預けください。その他、おんぶひも、ベビーカー等必要と思われるもの、おむつ替えが必要なときは、十分な数のおむつを持ってきてください。お昼寝をする場合は、大きめのタオル、枕をお持ちください。保育中に食事時間になる場合、あらかじめ保護者が食事をお持ちになってシッターに預けてください。季節がら、生ものや腐りやすいものは避けてください。お持ちになったものをお子さんが食べて、万が一体調不良をおこした場合、学会、委託シッター派遣会社、およびシッターは責任を負いませんのでご了承ください。保護者の方がお子様と一緒に食事をされる場合は保育室の外でお願いします。(保育室はお昼時間も続行しますので、終日、継続して ご利用になれます。)

保育室のご利用にあたり、以下の項目に同意頂いた上でお申込みをお願いいたします。

6. 変更、キャンセル
万が一の場合の利用時間の変更およびキャンセルはご利用日の2日前までにお願いいたします。ご利用日前日以降のキャンセルはキャンセル料をお支払いいただきます。

次の伝染病のお子さんはお預かりできません: 水疱瘡、はしか、おたふくかぜ、手足口病、風疹、とびひ、嘔吐、下痢、水いぼ、流行性結膜炎、百日咳、インフルエンザ、風邪、ノロウィルス、ロタウィルス、溶連菌感染症。なお、軽い病気の場合、回復期にある場合は、シッターと相談の上、判断します。

保育中に、急な発熱などの事態が起きた場合は、緊急に連絡を取る必要があります。必ず申込書に携帯電話の番号をお書きください。また、保護者の方は必ず会場の中にいてください。

7. 保育室に関する連絡先
申込み、ご相談、ご要望は学会保育室担当までメールでご連絡ください。
psj-hoiku@bunken.co.jp 

今回契約するシッター会社は次の会社です。 

株式会社 ママMATE 東京支社 
http://www.mama-mate.jp/child_care/event.html

II. 保育室申込書
この下の申込書を電子メール本文中にコピーし、必要事項を記入の上、お申込みください。

宛先: 学会保育室担当 psj-hoiku@bunken.co.jp 
件名: 「音声学会保育室申込み」としてください。 
締切: 2019年9月12日(木)12:00 

– – – – – – ここから – – – – – – – 
保育室利用申し込み
ホームページにある運営方法を読み、内容を承諾した上で、託児サービスを申し込みます。
申込者(保護者)氏名:
ふりがな:
所属:
連絡先住所:〒
電話:

e-mail:
大会中使用可能な携帯電話(緊急連絡先):

お子様の人数:   人
お名前 (フルネーム)(1):
ふりがな:
性別:
利用日時点での年齢月齢:(2019年9月  日:   歳   ヶ月)
アレルギーの有無:
アレルギー有の場合、エピペン持参の有無:
その他特記事項:

お名前 (フルネーム) (2):
ふりがな:
性別:
利用日時点での年齢月齢:(2019年9月  日:   歳   ヶ月)
アレルギーの有無:
アレルギー有の場合、エピペン持参の有無:
その他特記事項:

利用予定日・利用予定時間 お子様によって利用予定時間が異なる場合は、お子様ごとにお書きください。
9月28日(土)   :  ~    : 
9月29日(日)   :  ~    : 
– – – – – – ここまで – – – – – – –